仕事で通用する英語にする

ディスク

ビジネス場面で用いる英語

東京には政治面でも経済面でも重要なことが日本中から、そして世界各地から、まさに一極に集中して集まってきます。仕事でいえば会社の本社機能があり、海外との取引の重要な決定も東京でなされるということがとても多いはずです。もちろんビジネスでの取引や契約など重要な場面ではほんのわずかな言葉の行き違いがとても大きなことになってしまいかねません。そこで重要な場面ではたとえ本人が多少は英会話を話せたとしても通訳を介するのが一般的なことでしょう。それでもよりスムーズに重要な場面を乗りきるには、まるで母国語のように英会話を使いこなせるようになっておきたいものです。東京は日本の人口の集中する都市でもあるので、それにふさわしいだけの英会話教室があります。では自宅や職場近くの英会話教室ならどこでもいいのかというと必ずしもそうではありません。英会話教室にはそれぞれが想定している生徒の層がありますし、教育方針もあります。仮に講師の語学力が優れていても、指導者として教え方がいまいちでは講師の実力をそのまま受け入れることはできません。東京で英会話を学ぼうとする目的が必ずあるはずですから、その目的に沿った教室を選ばなくてはなりません。特にビジネスで英会話を用いたいのなら、一般的な趣味や観光を目的としている場合とは大幅に異なります。用いる場面を想定しながら、実際に使える英会話を東京の教室で有意義に学ばなくてはなりません。