流れるように体得しよう

CD

早くはっきり解る

聞き流しで英語を体得する学習方法として「スピードラーニング」が挙げられます。スピードラーニングは、机にかじりつくこともなく、必死に発音を拾うことでもなく、辞書をたくさん引くこともない、「リラックスして英語を吸収する」学習方法の一つとなっています。また「聞く」ということで場所をとることもなく、通勤時間や隙間時間を利用して学習することができます。始めは英語の後に日本語が流れる音声を聞いて学習します。辞書を引くことなく英語のイメージを理解できるところも人気の理由の一つです。内容に慣れてきたら英語のみの音声を学習に利用します。すると、はっきりと自分の英語レベルが上がったことを感じられるでしょう。日本人は英会話をすること、つまり「聞くこと」と「話すこと」が苦手です。数分の音声でも、英語を聞き続けるときにはどうしても身体に力が入っていしまいがちです。スピードラーニングではBGMにクラッシック音楽を取り入れていますのでリラックスして学習することができます。「話す」には、まず「聞く」ことが大事だといわれています。赤ちゃんが話せるようになるのも、お腹の中でお母さんの言葉を聞いているからだという説もあります。スピードラーニングで「聞くこと」をマスターすれば、「話すこと」の下準備が自動的に完了したと言っても過言ではありません。日本語の発音にない音を聞き分けることができれば、話すことにも自然と取り入れることができます。英語学習のレベルアップには最適な学習法といえるでしょう。