英語に耳を慣れさせる

男女

自然にインプットされる

英会話は、文法や慣用句を暗記するのではなく、耳を英語に慣らすことが上達の第一歩となります。これは、英語だけではなく、全ての言語を習得する上で大切なことです。聞きなれない発音も、何度も聞いているうちにわかるようになっていき、自然と聞き取れるようになっていくのです。スピードラーニングは、耳を慣らすという英会話習得のメカニズムを忠実に再現した教材で、繰り返し聞き流しているうちに、自然と会話ができるようになります。雑音として処理されていた音が、会話として耳に入ってくるようになります。スピードラーニングの教材は、短い英会話のセンテンスの後に、日本語の訳が流れてきます。そのため、辞書を使わなくても会話の内容を把握することができ、理解しながら聞き流していけるのも特徴です。そのうち、日本語訳を聞かなくても内容がわかるようになっていきます。また、スピードラーニングの教材は、スタンダードな英語を話すネイティブスピーカーによって話されています。そのため、テレビのアナウンサーのような、訛りのない英語を話せるようになります。英語にも、日本語のように地域による訛りがあるので、くせのない英語を学ぶことは大事です。このように、スピードラーニングは無理やり頭に詰め込むのではなく、ナチュラルに英語がインプットされるシステムです。そのため、気づかないうちに英語が話せるようになっており、海外旅行やビジネスなどに活用できます。